中国ドラマ「开端RESET」のあらすじ、魅力、感想など

  • URLをコピーしました!

語学をしていると、必ず「ドラマを見よう」というアドバイスを聞きます。ドラマは日常的な会話が多く使われているため、実践的な英語表現やフレーズを学ぶのに適していると言われています。

しかし、さてドラマを見ようと思っても、どれが面白いのかわからない、お勧めされても、あんまり興味がわかない、ということもあると思います。

わたしも、中国語を学習し始めたころは手当たり次第にドラマを見ていましたが、「裸婚」「欢乐颂」「我的前半生」「都挺好」と見て、そこで止まってしまいました。

昨今は、「陳情令」「山河令」などの歴史ドラマも流行っています。しかし、正直申し上げて、歴史ドラマはいまいち興味がわきません。豪華なセットにきらびやかな衣装。素敵なのは重々わかるのですが、時代が違い過ぎて感情移入できず、ストーリにも入り込ないのです。はじめ数分見て離脱することもしばしば。中国のドラマは全40話と長いので、なかなか先は長く、最初に離脱すると、もう最終話まで見るのは困難です。

しかし!2024年年始に、ついに一つのドラマにハマりました。タイトルは「开端」RESETです。全15話、中国では2022年に公開されています。

今回は、その魅力について紹介します。

中国語字幕版
目次

ストーリー

大学生の李詩情lǐ shī qíng(赵今麦)が、乗っていたバスが爆発する夢を見て起きるところから始まります。目覚めた彼女は、同じバスの中にいて、時間は少しに戻っていることに気づきます。

隣に座っているのは肖鶴雲xiào hè yún(白敬亭)。彼女の苦しそうな様子に気付いてティッシュペーパーを渡そうとするが、うっかり胸にタッチしてしまいます。怒った詩情はこの人チカンです!と彼を突き出そうとするが、またバスは爆発してしまいます。

爆発の状況や戻る時間は毎回少しずつ変わるものの、そのサイクルが延々と続くのです。途中から鶴雲もサイクルの仲間となり、二人で一緒に謎を解き明かしていくことになります。謎を解き明かしていくうちに二人の間に感情が芽生えていきます。

登場人物

登場人物とピンイン、役者さんたちのお名前の一覧表です。

  • 李詩情(lǐ shī qíng)(赵今麦):主人公。大学3年生。バス爆発事故の唯一の生存者。
  • 肖鶴雲(xiào hè yún)(白敬亭):ゲームプログラマー。詩情と共にサイクルにはまる。
  • 王兴德(黄觉):バスの運転手。
  • 張成(zhāng chéng)(刘奕君):警察官。事件の捜査を担当する。
  • 杜劲松(dù jú)(刘涛):警察副局長。張成の部下。
  • 范帅琦(fàn shuài qí)(李梦):警察官。張成の部下。
  • 卢笛(lú dí)(曾柯琅):バスの乗客。猫好きでアニメオタク。
  • 陶映红(táo yìng hóng)(刘丹):バスの乗客。圧力鍋を両足でガッチリ挟んで押さえている。
  • 薬おばさん(马兰):バスの乗客。薬をたくさん持っている。

主人公二人の飾らない、それでいて真に迫った縁起が素敵です。脇役もキャラが立っていて面白い。その中でも、「薬おばさん」はとてもいい方!残念ながらドラマの中ではそこまでお名前は出てこないのですが、途中のセリフが素晴らしい。「こんな方、きっと身近にいたらうれしいかも!」と思える世話好き感がたまりません。

魅力

タイムループのサスペンスと、恋愛、そして人間ドラマの両方が楽しめます。二人がサイクルを繰り返すうちに、バス爆発事件の真相が明らかになっていきます。また、バスの乗客たちの過去や、その訳あり人生が語られるのがこのドラマの魅力です。

ただ、一つのバスに乗り合わせただけ、でもこんなにたくさんの人生が詰まっているんだ…と思うと、なんだか感慨深いです。恋愛の部分を削って、バスの乗客たちのように、警察官たちの過去や人間ドラマを深堀してもらいたい!と思いました。

そして、最終話のエンディングまでご覧いただくと、バスの乗客たちの日常生活が垣間見れます。ぜひお楽しみに!

主題歌

主題歌も素敵です。始まりのドキドキ感、エンディング”My only”は英語でしっとりしたバラードです。たとえ全文の意味がわからなくても必聴です!

エンディングテーマ”My only”

“My only”は英語のしっとりしたバラードです。中国語が分からなくても、英語ならわかる!というかたにもおすすめです。

挿入歌

サウンドトラック

衣装&セット

タイムワープものなので、毎回同じ衣装です。ドラマの衣装を楽しみにしている方には物足りないかもしれませんが、ある意味登場人物をすぐ覚えられます(笑)。

アニメオタクの卢笛のお部屋がわたしはツボでした。日本のアニメ(例えば、スラムダンクや鬼滅の刃など)のコスチュームがたくさん置いてあり、途中で、卢笛が記念撮影をしているシーンが出てきます。

「あっ!これはあのアニメかも!」と思い浮かべながら見るのも楽しいです。

途中で、コスプレしながら主人公の李詩情(lǐ shī qíng)が逃げるシーンがあります。日本の文化であるコスプレがこんな形で出てくるとは!と感激しました。

コスプレはもはや世界に通じる

語学に役に立てるポイント

ストーリーを追っていくだけでも楽しいのですが、せっかくなら語学に役立てたいものですね。そこで、5つのポイントを紹介します。

字幕を使って視聴する

残念ながら、日本語版はまだ出ていません。そこで、中国語の字幕を使って視聴します。まずはストーリーや登場人物の表情を理解します。最後に、字幕を使わずに視聴し、聞き取り力を鍛えます。

気に入ったセリフを書き起こす

ドラマのセリフで気に入ったものがあれば、ぜひ書き起こしてネイティブに意味を聞いてみましょう。また、自分で発音してみるのも大切です。

全部は大変なので、気に行ったセリフだけで大丈夫です!Twitterなどで「これはどういう意味なんだろう?」と発信すると、親切なかたが答えてくれる時もありますよ!

私が一番気に行ったセリフはこちら!

人是铁,饭是钢 Rén shì tiě, fàn shì gāng 「食べることは大切です」

こんなごちそうを目の前にしたセリフです!

書き起こした後、ピンインを知りたい方はこちらからどうぞ

会話に使ってみる

視聴したドラマのセリフを、ぜひ、会話レッスンで使ってみましょう。また、文の構造を真似して、自分で文章を作る練習をすることもできます。

たとえば、こんなセリフ。

你去哪儿,我就去哪儿。Nǐ qù nǎ’er, wǒ jiù qù nǎ’er あなたがどこに行っても、わたしは行く

下の画像をクリックすると、ちょうどこのセリフを言っているところから始まります!

主題歌を歌う

意外とお勧めなのが、主題歌を覚えて歌ってみることです。中国語の歌は、声調は無視ですが、音の感覚やリズム感を養うのにはうってつけです!

まとめ

いかがだったでしょうか?中国の歴史ドラマにハマれなかった私でもハマることができ、何度も見返そうと思っています。ぜひご覧になっていただけたらと思います!

公式ページはこちらからどうぞ(Weibo、すべて中国語です)

/

公式LINEでは、週1回、中国語学習に役立つ情報、モチベーションアップにつながる情報、私の近況などをお送りしています。メッセージの中に含まれる中国語の発音を録音して送っていただければ、無料でワンポイント発音フィードバックいたします!お友だち追加ぜひよろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次